忍者ブログ

三郎とおやすみ羊(ヒツジ)によるバイクで世界一周の旅の記録。基本的にリアルタイムで毎日更新! 2010年から既に三大陸半を走破!今年はヨーロッパから中東、中央アジアを越えて日本までユーラシア大陸横断予定!

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バイクでイスタンブール! / I came back to Istanbul!
Day 955: 2013年4月6日

Sozopol, Bulgaria to Istanbul, Turkey (Kuzgun Motor Club)

88,776km to 89,114km = 338km

今日は快晴!

It's a beautiful day!

出発には最適の天気。

The best condition it was to ride to Istanbul!



目的地イスタンブルまでは300キロくらいだから、ゆっくりと朝飯を食べながらイリナとコスタと歓談。

It would be 300km trip to Istanbul, so no hurry. I had breakfast with Kosta and Irina and had a good talk with them.

名残惜しいなぁ。

I will miss them...

さて出発の準備は整った。

I got ready to leave...

お昼のサンドイッチまで作ってもらって、本当にありがたい。

They made me sandwiches for lunch. How could I thank them!

「ここは貴方のブルガリアの家だから」、とイリナ。

"It's your home in Bulgara!", so Irina said to me.



「また、戻ってくるよ。その前に日本に遊びにきて欲しいな。シゲルもユミコも待ってるよ!」

"I will be back one day! But before then please come to Japan. Shigeru and Yumiko are also waiting for you!"

あんまり時を過ごしてしまうと涙がでてきそうなので、皆に別れを告げて出発!

If I spent time more there, tears would come out, so I said good-bye and left.

自分の友達のつながりから、また世界の何処かに帰る場所が出来た。

My friend Shigeru brought me this encounter. Now I have a place to come back in Bulgaria.

旅をしていて本当に良かった。

I'm really glad that I'm doing this trip!

シゲさん、ありがとね!

Thank you, Shigeru, again!

さて、天気の良い日に走るのは気持ちがイイ。

It was really great to ride in such a good day.



道も一級道路だから舗装が素晴らしい。何の気兼ねもなく走れる。カーブが楽しい。

The road was beautiful too. It was nicely paved. I did not worry to go through curves and could enjoy riding.



国境手前10キロくらいから舗装が途端に悪くなる。ここはゆっくりと走る。

But around 10km from the border to Turkey, the road became really bad. Iridescent slowly towards the border.

トルコとの国境まであと1キロ。

1km to Turkey. Nearly there.



ブルガリア側の手続きはいたって簡単。無事出国。

It was an easy exit out from Bulgaria. Now I'm out of EU!



そして、ついにEUを走り終えた。

It was a long ride in Europe, but now I finished! Well, the part of Turkey I was entering was still Europe though...

で、トルコに入国!62ヶ国目!、と言いたい所だけど、去年エスペランサが冬眠中にバックパックを背負って来ているのだ。

Then I'm in Turkey! 62nd country to visit! No, actually I was here last year, so it was counted already.



トルコ側の手続きは結構面倒くさい。というか、普通に国境の手続きをしなければならない。

I had to go through a proper border crossing procedure for both myself and for Esperanza.

パスポートに入国スタンプ、グリーンカード(車両保険)の購入、税関で車両登録、そして荷物検査。あ、荷物検査は「普通の荷物だよね?」、と訊かれたから、「そうですよ」、と応えたら通してくれた。

First, I got a stamp of entry on my passport, second I bought a green card for Turkey (€14 for 3 months!), third I registered Esperanza at Custom, and fourth I went through luggage inspection.

But the inspection was easy. The officer asked if the luggages were normal and I answered yes. That was all!

トルコ側の道もしっかりと舗装されている。

The road in Turkey was pretty good.

しばらくの間はブルガリアと風景は変わらないけど、街に入るとアルものが違う。

The scenery did not change a bit, but once I came to a town, I saw something different.

そう、モスク。尖塔がやはり特徴的。まぁ、アルバニアにはモスクが沢山あったのだけど。

It was a mosque. The minarets around the mosque were very distinctive. Well, there were many mosques in Albania as well...

高速道路は使わず一般道で行くのだけれど、快適に飛ばせる。

I did not use motorways but the highways were good and I could ride in fast pace.

で、エスペランサのオドメーターが88,888kmに!末広がりでめでたい!

Then Esperanza reached 88,888km on her clock!

しかし、イスタンブル手前から交通量が増えて渋滞が始まる。

The traffic jam started before Istanbul.

幸い今日の目的地「クズグン・モーター・クラブ」は中心街から離れているからそんなに渋滞で動けなくなる前に到着。

Luckily "Kuzgun Motor Club" I was going located a little far away from the centre of the city, I was not really trapped in the traffic much.

早速メフメトが出迎えてくれた。

Mehmet welcome me!



ここは我が友ダニエルが紹介してくれたのだ。

My Ecuadorian friend Daniel Sanchez introduced the club to me.

多くのライダーがここでお世話になってきたのだ。

Many overland bikers came here.

クラブハウスは改装中なんだけど、無料で泊まってイイと。が、しかし、シャワーが無いんだよね…。

The club house was under renovation but I could stay here for free of charge! But it had no shower installed yet...

クラブハウスの隣はガレージでエンデューロチャンピオンのアポとタイランが経営している。

Next to the club house, it's a workshop. Apo and Taylan, the Enduro champions are running the shop.

皆気さくで良い人たちだ。やはりバイカーは最高だね。

Everyone is very friendly and nice! The bikers can get hooked instantly!

チャイを飲みながら歓談。

Having chai, we talked and talked.



ワシがイスタンブル滞在中にやりたい事(ウズベキスタンのビザ取得、エスペランサのサービスなど)など親身にアドバイスしてくれる。

They gave me advices about what I was planning to accomplish (getting a visa fir Uzbekistan, servicibg Esperanza) while staying in Istanbul.



そこで、月曜日は朝からウズベキスタン領事館に行くから、ここは遠いから明日は街中の宿に泊まることに。

Then here was far from the consulate of Uzbekistan, so tomorrow I would stay at a hostel in the old town.

まぁ、どのみちシャワーが取り付けされてないから、ね。

Well, anyway I had to stay at a hostel in some point as there was no shower here yet!

火曜日にエスペランサはディーラーでサービスだからそのままディーラーに預かってもらうか、このクラブで預かってもらうか、という事になりそう。

On Tuesday I am taking Esperanza to the BMW dealer, and there I could leave Esperanza. So either I keep her at the dealer or at the club.

皆が帰ったら、独りで寂しい。やはり街中の宿、だな。

After everyone had gone home, I am alone now. Well, I'd better to stay at a hostel.

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
帰ってきました、イスタンブルに。上記のやるべき事が片付いたら、また市内観光でもしますかね。ここである人を待っているのです。さて、誰でしょう!?

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
PR
  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


View Europe in a larger map
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
旅、バイク
自己紹介:
在豪歴16年。バイクで旅をするのが好きで、うっかり世界一周の旅に出てしまった。
旅のお伴はヒツジと愛車BMW R1200GS エスペランサ号。

2010年から旅の空。オーストラリア、北中南米、ヨーロッパを駆け抜けて、今年はユーラシア大陸を日本まで走破する予定。
忍者カウンター
バーコード
最新CM
[08/25 三馬力]
[08/04 三馬力]
[02/12 三馬力]
[06/10 三馬力]
[03/10 Yoshi]
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 羊とめぐる冒険 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]