忍者ブログ

三郎とおやすみ羊(ヒツジ)によるバイクで世界一周の旅の記録。基本的にリアルタイムで毎日更新! 2010年から既に三大陸半を走破!今年はヨーロッパから中東、中央アジアを越えて日本までユーラシア大陸横断予定!

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 990: 2013年5月11日

Yerevan, Armenia (Grammy Hostel)

92,524km to 92,644km = 120km

さて、今日は久しぶりにエスペランサに乗ってお出掛け。

先ずはアルメニア教会の総本山があるエチミアジンに。

エチミアジンはエレバンの25キロくらい西。

道は悪くないけど、ミニバスや車がチョロチョロと出てくるから気を付けて走らないと。

エレバンの教会コンプレックス。総本山だけあって中々立派。



が、しかし、所々改修中だったり、工事中だったり、水漏れしてたりと、もう一息!って感じ。



建物自体は別にたいしたことないのだけど、彫刻が素晴らしい。



彫刻はアニ遺跡でも精緻だったからアルメニアの伝統なのだろう。



アルメニアの彫刻はなんかワシの感性にシックリときて好きだなぁ。



教会の内部は暗くて簡素。これもアルメニア教会の特長。

このコンプレックスには4つの主要な教会があるのだけれど、最も大きな教会の奥には、聖遺物が展示されているのだ。

この部屋に入るのには1,500ドラム(366円)必要。

聖遺物とは、何か?というと、説明するのは面倒だからウィキペディアで検索を。

これが磔にされたイエスの死を確認する為に兵士ロンギヌスが刺した槍「聖槍」。



こんなに幅広でしかも丸みを帯びていたら刺さらないよ…。

これが「ノアの箱舟の破片」!



是非炭素同位体の年代判定をしてもらいたいところだ。



他にも「お宝」が展示されているけど、まぁ、この手のものは過去にさんざん見てきたからなぁ。



土曜日だから人も多く、エチミアジン、期待していた程ではなかった。

天気は曇りだけど、もしかしたらアララト山が見えるかもしれない、と思いアララト山見物で有名なコール・ヴィラプ(Khor Virap)教会へ行って見た。

が、しかし、曇り。

本来なら丘の上の教会の向こうにアララト山の姿が見える筈なんだが…。



教会までいってみると、駐車場で高校生に囲まれた。

「バイクに跨って写真を撮らせて!」と高校生たち。



喜んでいただいたようで。

教会からも山は見えず…。



ロケーションは最高なんだけどなぁ。天気が。



仕方がないから、エレバンまで戻る。

途中に洗車屋があったから、エスペランサを洗ってもらう(本当は自分で洗いたいのだけど…)



結構細かいとこまで洗ってくれた。2,500ドラム(600円)と少々高いけど。



エスペランサはピカピカに!ピカピカだと気分もイイ!

が、しかし、今日は夜から雨。バイクカバーを被せて雨対策。

夕飯を作ってると、降ってきた、雨。雷雨だ!カバーを被せてといて良かった。

夜はジュリアンとリリーと歓談。

そしてアニータとも。月曜日に出発の予定だと伝えると、ちょっと哀しげな顔をしていた。ワシも別れるのはちょっと切ないよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
明日は日曜日。まぁ、予報通り雨でしょうから、マーケットに行ったりするくらいですかね、できることは。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
PR
Day 989: 2013年5月10日

Yerevan, Armenia (Grammy Hostel)

92,524km

昨晩は遅かったから、朝起きたのは9時半。

アンドレイ、オルガ、テイラーと歓談しながら朝飯を食べたらもう10時過ぎ。

宿の誕生会は2時からだからそれまでダラダラと宿で過ごす。

で、やって来ました撮影班!

なんとこの宿がテレビに取り上げられるとのことで、ワシもアルメニアのテレビ出演決定!

ブラジルに継ぐテレビ出演。その模様はこちらから。

あ、そうだ、ワシは見てないのだけれどオランダのテレビにも出演したんだった(ボリビアでスペイン語学校に通っていた時にオランダの撮影隊が来たのだ)。

スタッフのアヌッシュをインタビューしたり、



オルガも登場!ロシア語でのインタビュー。



もちろんアンドレイも。



そしてワシの番!ワシの場合はアニータが通訳を。

どのくらいエレバンに滞在しているのか、宿についての感想などを質問されたのだ。

さて、いつ放映されるんですかねぇ。楽しみだけど、見れないんだろうなぁ。

撮影の後は宿の一周年記念のお祝い!



宿の関係者や宿泊客で祝う。



この宿はとてもいい宿。お勧め。

ただここエレバンには「リダの家」という有名な日本人宿があるから日本人はほぼそちらにいってしまうのだろうな。コウスケ君はアルゼンチン人のベンハミンと一緒だったからここに泊まっていたのだけれど。

アンドレイとオルガは出発。2人を見送った後は外を散歩したり。

夕方になり、フランス人カップルのジュリアンとリリーが登場。

ジュリアンは生物学者で、甲虫の遺伝子の研究をしていて、アルメニアの甲虫を採取しているのだ。

彼とワシは多いに共感し、色々話す。

宿では今夜もザリガニ!美味い!こんなに食べたら痛風になるかも。



なんとジュリアンはジャンヌダルクで有名なオルレアンの郊外に住んでいるんだけど、城を借りているとのこと。

城と言っても一室だけ借りているのだけど、カウチサーフィンで海外からの旅人をホストしているのだとか。

家庭菜園があり、鶏を育てていたりと、ワシが帰国後にしようとしている生活にかなり近いことをしているジュリアン。なるほど、だから意気投合したわけですな。

そんな訳で夜遅くまで歓談。また寝不足になりそうなワシ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まさかのアルメニアでのテレビ出演!アンドレイとオルガが出発したと思ったらジュリアンとリリーとの出会い。この宿は本当に面白いことがいっぱいです!

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
Day 988: 2013年5月9日

Yerevan, Armenia (Grammy Hostel)

92,524km

今日はアルメニアの戦勝記念日。第二次世界大戦でドイツが降伏した日であり、またアゼルバイジャンとのナゴルノ・カラバフ戦争の勝利の日でもあるのだ。

天気予報では雨。朝方は結構降っていたみたい。

エチミアジンに行ってその後アララト山を見ようか、と思っていたけど、天気が悪そうだから、市内観光にしておこうかな、と。

「アルメニアの母軍事博物館」にてセレモニーが行われているから、行こうとしたら、アスミックが、「私も行く!」、ということで2人でお出かけ。

予報では雨だったけど、まぁまぁの天気。

丘を登っていくと、おぉ、沢山の人だ。



流石に民族・国家としての誇りの日。厳かに祝っている、



と思ったら結構浮かれてる!? さて、アスミックは何をしてもらっているのでしょうか?



アルメニアの国旗をホッペに!



ワシも日章旗を画いてもらった!



これが「アルメニアの母」。



残念ながらセレモニーは終わっていた。

ミサイル!



中にはいると、まぁ、アルメニアの軍事史が展示されている。

子供も誇らしげだ。



ナゴルノ・カラバフ戦争の見取図。



軍人さんと誇らしげに写真を撮る子供も多く見られた。

以前にドイツにいた時書いたと思うけど、日本にはこういった戦争に関する施設・記念碑が無い。慰霊碑はあるけど、「戦争の経緯」などを説明したり、また軍人を敬う場所は靖国神社だけてはないだろうか。

確かに日本は敗戦国だから、という理由があるかもしれないけど、同じ敗戦国のドイツにだって戦争記念碑とかある。負けたとはいえ国のために戦った軍人は敬われている。

他の国の人に「日本では退役軍人は敬われていない」、と話すと、「なんで?国の為に戦った彼らを敬うのは当たり前のことでしょ!」、という応えが返ってくる。

決して戦争を肯定しているわけではない。ただ、どれだけの犠牲を払って今の平和があるかを理解するのは大事なことだ。

実際に命をかけて戦った方々がいて、我々の生活がその上にあるのだ。感謝するのが当然だとワシは思う。

こういう行事を海外で見る度に、日本が如何に世界基準から外れているかを思い知らされる。基準から外れているのはこれ一つに限ったことではないのだ。

まぁ、なにはともあれ、戦勝記念日、だ。

遊園地なんかあって、まぁ、家族連れが楽しんでる。

ワシらも観覧車に!



ワシのベレーを被ってはしゃぐアスミック。



彼女はアルメニア出身なんだけどロシアのサンクト・ペテルブルクで弁護士をしているそうな。

カスカダの丘を降って街に降りると、アンドレイとオルガと遭遇!



一緒に昼飯を食べに。



野草をクレープで包んだアルメニアの郷土料理。



これはブルガリアのタラトールとそっくりな飲み物。ヨーグルトにキュウリとハーブが入ってる。



ブルガリアではスープとして飲まれるけど、アルメニアでは飲料として飲まれている。不思議だ。

皆で歩いて教会まで。

ここでアスミックはバスに乗ってゴリスまで行かなければならないからお別れ。良い旅を!

教会はエレバン随一の規模、らしい。新しい教会でいたって簡素。



お土産を探すアンドレイとオルガ。ワシも着いていくと、ソビエトのバッジが売っていた。

グルジアでも買ったけど、更に4つも買ってしまった。



宿に戻って、久しぶりに料理。アルメニアのハムを使った、ハムの卵とじ丼。フルーツ・ウォッカを添えて。



アンドレイとオルガはベジタリアンだから残念ながらお裾分けは出来ず…。

夜はアンドレイとオルガ、そしてアメリカ人のテイラー、宿のアヌッシュと共和国広場の噴水ショーを見に。



エレバン、なかなか頑張っているけど、観光客は疎ら。カスカダも建設途中だし、このイマイチ加減がワシにはおかしみがあって好きなんだけど。

明日は宿の一周年記念日。午後2時から撮影会があるとのこと。楽しみだけど、出かけられなくなってしまった!?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
うーん、エレバンに思わず長滞在しています。毎日楽しいから、まぁ、いいか。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
Day 987: 2013年5月8日

Yerevan, Armenia (Grammy Hostel)

92,524km

今日は朝から本降り。あーぁ、こりゃ何処にも行けないわ…。

宿でダラダラと過ごす。アニータと歓談したり。

で、アニータと午後出かけることに。昨晩一睡もしてないのに、大丈夫かな?まぁ、まだ若いからなぁ、徹夜でもへっちゃらなのか!?

彼女は11時に一旦家に戻り1時半に宿で待ち合わせ。なんだか彼女に悪いなぁ。

ワシはFacebookに写真をアップしたりしながら暇を潰す。相変わらずの雨。

1時半過ぎにアニータが戻って来た時には、雨は小振りになっていた。

しばらく街を散歩してから、

アルメニア料理屋で昼飯。



ちょっと高級店なんじゃないの!?



まぁ、おデート!?なので奮発しますか!



アルメニアでは蕎麦を茹でて食べるのだ。山岳地帯が多いから蕎麦は土地に合っているのだろう。



子牛の脳味噌のソテー。これは美味い。アニータは敬遠してたけど。



ドルマ。野菜に挽肉の詰め物。これもアルメニアの郷土料理屋。



会計はマトリョーシカの中に入っている。



2人で6,000ドラムと1,400円くらい。アルメニアでは高いのだろうけど、まぁ、雰囲気も良かったしデートにはもってこいですな。

お腹いっぱい!

昨日と今日と昼飯を食い過ぎだ。

宿に戻ってアニータとお別れ。まぁ、また夜に出勤なんだけど。寝不足で大丈夫か?

ここ4日間ワシはドミ部屋を占有してたんだけど、今日からロシアのチャリダーカップルのアンドレイとオルガが相部屋に。

今ロシアもゴールデンウィークみたいな感じで、アレックスもそうだったけど結構ロシア人の旅人と遭遇する。

アルメニアも旧ソ連だけど、これから中央アジアからロシアとロシア語圏に入るから、ロシアの旅人と話すのはいい練習になる。

まぁ、その前にイランが待っているのだけどね。ファルシ、多少覚えないとなぁ。

夜にアニータが戻って来た。流石にお疲れの模様。済まんのう…。

さて、明日は天気が良くなる予報。エレバン周辺の見所をツーリングがてら行くつもり。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
大分疲れは取れました。いい骨休みになったようです。それにしても最近は女性とデートする機会に恵まれていて嬉しいかぎりです。はい。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
Day 986: 2013年5月7日

Yerevan, Armenia (Grammy Hostel)

92,523km to 92,524km = 1km

アレックスは今朝再びグルジアに向けて出発。

朝から雨が降ったり止んだりなんだけど、バトゥミまで700キロ走るのだそう。良い旅を!



そうそう、アレックスが病院のセキュリティと交渉してくれて、エスペランサを駐車場に停めることに!やったね。

アレックスを見送った後は天気も悪いし、なんか疲れてるから宿に留まって調べごと。主にイランの宿情報などを。

アドベンチャー・ライダー御用達のサイト、Horizons Unlimitedにはバイカーフレンドリーな宿の情報などが満載なのだ。

昼飯は外で。

ソーセージパンに



ケバブ!



やりすぎた…。満腹、満腹。

天気は多少回復したみたいだから、街を散策。

小雨が言ってたんだけど、確かにこの街には変な銅像が彼方此方にある。



こんなのとか。



3人組とか。



こんなのも。



で、日本食レストラン発見!「わさび」。



興味あるなぁ。

宿に戻り昼寝。

夕方はレセプションのアニッシュと歓談。この宿のレセプショニストはみんな外国語大学生で英語も堪能だけど、ロシア語やイタリア語も出来るのだ。凄いな。

夜の8時にアニッシュはアニータと交代。暇なワシはアニータと夜まで歓談。

そんなこんなで、ほぼ何もしない一日だった。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
イスタンブルを出てから結構走りっぱなしでしたから、疲れが溜まっているのでしょうか。まぁ、いい休日となりました。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


View Europe in a larger map
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
旅、バイク
自己紹介:
在豪歴16年。バイクで旅をするのが好きで、うっかり世界一周の旅に出てしまった。
旅のお伴はヒツジと愛車BMW R1200GS エスペランサ号。

2010年から旅の空。オーストラリア、北中南米、ヨーロッパを駆け抜けて、今年はユーラシア大陸を日本まで走破する予定。
忍者カウンター
バーコード
最新CM
[08/25 三馬力]
[08/04 三馬力]
[02/12 三馬力]
[06/10 三馬力]
[03/10 Yoshi]
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 羊とめぐる冒険 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]