忍者ブログ

三郎とおやすみ羊(ヒツジ)によるバイクで世界一周の旅の記録。基本的にリアルタイムで毎日更新! 2010年から既に三大陸半を走破!今年はヨーロッパから中東、中央アジアを越えて日本までユーラシア大陸横断予定!

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

運命の日 その2 / The unforgettable day - Part 2
Day 1009: 2013年5月30日

Shiraz to Marv Dasht, Iran (Hospital)

94,898km to ?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
一身上の都合のため長らく連載を休養していました。これから連載を再開いたしますので、ご愛読お願いいたします!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、もう昼も過ぎたし暑いな。

今日はこの街に留まるつもりは無いから、早々に手続きを済ませて次の街へ出立したいんだが…。

言葉が伝わらんし、全く要領を得ない。

コーラを飲みながら困った顔をしてたのだろうか、一人の初老の紳士が英語で話しかけてきた。

「どうかしたのか? なに、それじゃ、ワシが話を付けてやろう。着いてきなさい!」

まさに天佑神助、渡りに船!ありがとうおじさん!



が、しかし、彼は耳が遠いみたいで声が大きい!

おじさんの名前はアミール。もう何年も英語は使っていなかったとみえて、要件を伝えるのには多少苦労した。

先ずは最初に行った建物へ。そこの警備員や係りにアミールが話をすると、やはり明後日の方向を指差している。はて?

アミール、「外に訴状を書いてくれる奴らがいるから、そこで訴状を作ってから来い、って言っている。」

と、いうことで外に出てみると、歩道にテーブルが置いてあって何人か座ってる。そこで訴状を書いてもらう。

それを持って再び裁判所に戻り、待合室みたいなところに連れていかれたけど、どうも違うらしい。

アミールが他の係りに問い合わせてみると、ちょっと偉そうな人がやってきた。

どうもここではないらしい…。

アミールが「着いて来い!」と言ってタクシーに乗って到着したところは…

朝言った警察署…

時刻は1時過ぎ。おい!

その3に続く…

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
朝からチョコレート・バーしか食べてないから、空腹。果たしてどうなるのか?

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
PR
  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


View Europe in a larger map
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
旅、バイク
自己紹介:
在豪歴16年。バイクで旅をするのが好きで、うっかり世界一周の旅に出てしまった。
旅のお伴はヒツジと愛車BMW R1200GS エスペランサ号。

2010年から旅の空。オーストラリア、北中南米、ヨーロッパを駆け抜けて、今年はユーラシア大陸を日本まで走破する予定。
忍者カウンター
バーコード
最新CM
[08/25 三馬力]
[08/04 三馬力]
[02/12 三馬力]
[06/10 三馬力]
[03/10 Yoshi]
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 羊とめぐる冒険 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]